紙を扱う業種の省力化・合理化を幅広くサポート

0495-72-3835(受付 平日9:00〜17:00)



クラフト完全包装機 | 高速カウンタースタッカー | 一本交互集積機 | 高速自動結束装置 無線綴用中綴用 | 当てボール結束 |
高速パレタイザー | トライオート自動取出し交互集積装置 並製用上製用 | 小口テープ貼り装置 | CD貼込み装置 | フィルム包装機
リボン挿入機 | 表紙貼りライン | 油圧式均し機



クラフト完全包装機

本機は、並製本・上製本はもちろん、従来機械では困難であった中綴本(冊子)のクラフト紙による完全自動包装が可能な装置です。

<特徴>
独自のメカニズムにより胴巻き包装がタイトに行え、包装荷姿が綺麗です。
包装工程がすべて平面搬送の為、安定性に優れています。
セット替えはタッチパネル操作及び数箇所のガイド調整により簡単に行えます。
左右サイドのテープ貼りは、包装物の高さにより、縦貼り・横貼りが可能です。
仕様ワークサイズ範囲内において、並列積み包装が可能です。



高速カウンタースタッカー

本機は、バインダーから製本をされて出てきた本を高速かつ正確に所定部数を積み上げ、後工程の三方断裁機まで送り込む装置です。

<特徴>
自動モードを選択すると、バインダーから出てくる本の速さを自動計測し、最良の運転状態を導きます。装置の排出能力は、1分間に80駒と高速処理を実現しています。本機の前にウエイトチェッカー&排出装置を配置すれば、良品の本だけをスタックすることが可能です。



一本交互集積機

本機は、三方断裁機にて断裁をされた駒の状態の本を交互に安定して集積をする装置です。

<特徴>
本機の排出能力は、1分間に30本を実現しています。
一回の排出毎に、排出の高さを変えることが可能です。
セット変えの際は、タッチパネルのボタンを押すだけで簡単にできます。



高速自動結束装置 無線綴用

本機は、交互に駒の状態でスタックされた本の上と下に汚れ防止用の当て紙を施し、高速にて結束をする装置です。

<特徴>
当社が、独自に開発をした貫通型の結束機を採用することにより、現存する自動結束装置の中で最高の結束処理能力を有しています。
結束をされた本の状態は、きつく安定した姿を確保できます。上下当て紙の供給及び結束紐の位置調整は、タッチパネル上のボタンで簡単に合わせることができます。
標準仕様のクロス結束の他、結束機の台数を増やすことなくキの字結束&井の字結束ができます。
本機は無線綴用の他、中綴用&フィルムラッピングされた本用などがバリエーションとしてあります。

高速自動結束装置 中綴用




当てボール結束

本機は、交互に駒の状態でスタックされた本の上と下に汚れ防止用のボール紙を施し、高速にて結束をする装置です。フローレン及びPP結束対応です。




高速パレタイザー

本機は、結束された本または集積されたバラの本を、予め設定されたパターンにてパレットの上に高速で自動に集積する装置です。

<特徴>
当社が開発をした独自のメカニズムを採用することにより、積み上げた後の本の状態は綺麗で安定した荷姿を確保できます。
装置能力は、積み上げられた駒の状態の本を、1分間に30本を処理できます。
積み付けパターンは、任意に色々なパターンを組み合わせることが可能です。
操作は、タッチパネルの押しボタンで簡単にセットができます。



トライオート自動取出し交互集積装置 並製用

本機は、トライオートでカバー掛け・帯び掛けを行った本を自動ロボットにて取り出し、カバー折り目付け、プレス、任意の切違え、及び集積を行う装置です。

<特徴>
本機の切違い集積部のセット替え調整は、タッチパネル式を採用し、自動調整が可能です。
本機の後工程であるクラフト包装機の包装作業を安定させる為、駒切違え集積後の本の表紙カバー開きを防止する装置をオプションにてご用意できます。

トライオート自動取出し交互集積装置 上製用

本機は、上製用トライオートでカバー掛け・帯び掛けを行った後、独自のロータリ反転装置により任意の切違え、及び集積を行う装置です。

<特徴>
本機のロータリ反転部、集積部のセット替え調整は、タッチパネル式を採用し、自動調整が可能です。



小口テープ貼り装置

不健全図書の小口に立ち読み防止用のフィルムテープを自動で貼り付ける装置です。




CD貼込み装置

雑誌付録用の紙封筒に入ったCDパッケージをホットメルト噴射により、本に貼り付ける装置です。

<特徴>
ロータリー方式を採用し、安定した動作が可能です。



フィルム包装機

本機は、文庫本・書籍をフィルムでタイトに自動四面包装する装置です。
本サイズA6〜B6対応のFP-6型と、A6〜A4対応のFP-4型があります。

<特徴>
当社独自のプレス方式とフィルム張力の与え方により、タイトに包み込みます。
ミシン目が両側の適当な高さにあり、切断が容易にできます。
熔断と接着を同時に行いますので材料のムダがありません。



リボン挿入機

本機は、書籍・手帳にリボン(スピン)を挿入、貼り付けする装置です。
オンライン・オフライン共に対応できます。

<特徴>
本の流れ方向が直線的で、送りにパラレルインデックスを採用し、流れが安定しています。
本のサイズにより、リボンの折り返し量を変化させ、挿入後のリボンの飛び出しや挿入時の不安定さを解消しています。
リボン挿入と同時に折り返し貼り付けを行いますので、安定性が向上しました。



表紙貼りライン

本機はフィーダ上に乗せられた本文とバースタから送られてくる表紙をQRコードで照合し貼り付ける装置です。

<特徴>
ノンストップフィーダーによる上面取り出し方式により連続の供給が可能です。
処理能力は時間3000冊を実現しております。



ウエイトチェッカー&排出装置

ウエイトトリムチェッカー

油圧式均し機

シャトルフィーダー

当てボール装置

当紙供給装置

表紙くるみ機

丁合供給機

各種コンベヤ



このページのTOPへ


Copyright(C) . Fuji-Kikai All rights Reserved.